保険請求代行、開業支援、経営支援、入金率は99.8%!

一般財団法人 日本保険請求財団

メニュー

鍼灸・マッサージ師会

提供サービス

1. 鍼灸、マッサージに関する情報提供 2. 鍼灸マッサージ賠償責任保険 3. 療養費請求代行、審査サービス 
		お気軽にご相談下さい

1. 鍼灸、マッサージに関する情報提供
当会では最新の情報を取るべく、療養費の専門検討委員会等に必ず参加しております。改定にいち早く対応頂けるよう、最新の情報を提供して参ります。
2. 鍼灸マッサージ賠償責任保険
当会の賠償責任保険は施術所単位になります。複数名の施術者がいても対応が可能です。また、柔道整復、鍼灸、マッサージを合わせて院で行う際も別々の保険に入る必要はありません。とってもお得な保険です。
3. 療養費請求代行、審査サービス
保険証情報のチェック、施術内容のチェック、同意記録欄のチェック、申請兼委任欄のチェックなど返戻の可能性を出来る限り減らして、提出致します。もちろん1年以上・月16回以上施術継続理由・状態記入書の確認など、改定に合わせた審査を行います。

慢性症状でお困りの患者様の為 会費無料! 当会で鍼灸・マッサージの保険請求を始めてみてはいかがでしょうか?

当会は鍼灸師、あん摩マッサージ師の保険の取扱いもサポートいたします。鍼灸・あん摩マッサージ指圧・柔道整復の健康保険をそれぞれ取扱うことができれば、施術の幅が広がります。急性期を過ぎても、慢性痛で悩まされる患者様は多くいらっしゃると思います。 当会を利用して鍼灸・あん摩マッサージの保険請求を取り扱ってみてはいかがでしょうか?当会では柔道整復と加入して頂ければ別途会費は頂きません。

料金・プラン

保証金・入会金・導入費 ¥0 月会費 ¥0
事務手数料A会員 5% 事務手数料B会員 3%

※鍼灸・マッサージ師会のみご加入の場合は月会費5000円頂いております。

自賠責締切日 レセプト締切日 期間 入金日
A会員 5日 12日 13日後 (当月25日)
B会員 5日 12日 73日後 (翌々月25日)

療養費支給要件

メリット デメリット
入金後払い 基本的に手数料が一番安い。 入金が申請から3~6ヶ月
(保険者によってはさらに長いところも) かかる為、入金サイクルが遅い。
以前の請求がバラバラに入ってくるので
入金の管理が手間。
金融機関を介して支払 信用のある借入先から
借り入れることによる安心感。
運転資金の確保をしやすい。
年利に換算すると手数料が一番高い。
『借入』になるので、住宅ローンを組む際、 他のリースなどを組もうとした際に審査に関わってしまう。
先払い
(当会の支払い方法)
運転資金の確保をしやすい。
請求と同月に入金があるので資金管理がしやすく、経理的な負担が少ない。
入金後払いと比べると手数料が高い。

※平成30年4月現在、社会保障審議会において鍼灸マッサージの受領委任制度の導入が検討されています。